短期水泳教室でダイエット?

短期水泳教室でダイエット?この季節になると短期水泳教室の案内が新聞の折り込み広告に入って来ることが度々あります。
自ら進んで水泳ダイエットを始めるというのもなかなかタイミングが難しいのでこの際、まずは短期の水泳教室に通って水の負荷を利用しながら作戦を開始してみませんか?
■短期水泳教室で大丈夫??普段から水泳の経験が浅いに人にとってアクアビクスのようなダイエット方法は体にもきつく続かない可能性もあります。
まずは短期水泳教室のような機会をうまく利用して水に慣れることそして水の負荷を利用してのダイエットのきっかけを作るという意味でもとても良いチャンスだと考えます。
いきなり水泳教室でダイエットの結果を求めるのではなくまずは痩せやすい体を作る準備期間と捉えて参加してみるということで良いと思います。
一人でプールに出向いても何をどうしたらよいのか分からないものです。
だからこそ水泳教室を利用してみる価値があるわけです。

■水泳でのダイエット効果とは?水泳には持久力を高めたり心肺機能の向上やや筋肉の引き締めそして脂肪の燃焼という効果が期待できます。
一日ほんの1時間だけでもプールの中で体を浮かせたり歩くことは日常生活から比べるとかなりの効果が表れるものです。

■陸上での運動との比較もしも水泳教室でクロールなどで泳げるようになった場合には例えば、100メートルを泳ぐだけでおおよど15キロカロリーから30キロカロリーを消費できるというデータがあります。
ウォーキングであると1キロを頑張って歩いても40キロカロリーから50キロカロリーの消費となっています。
そういう意味でも短期の水泳教室で水に慣れて泳ぎのペースもつかめてきたら本格的に一日2キロ程度を泳ぐだけでもかなりダイエット効果が期待できるという計算になります。

Comments

Comments are closed.